明日の自分のために

moon indicating dark mode
sun indicating light mode

ATOM Cam買って3週間使ってみた

June 03, 2020

ATOM Camというネットワークカメラを自宅監視用に2つ買いました。3週間使ってみたので感想を書きます。オススメです。

機能の詳細は公式WEBサイトを見るのが良いと思いますが、130度の広角撮影1920x1080の精細な画像ナイトビジョン+IR照明動体検知+音検知、と十分な性能・機能を備えた上に2500円+配送料(Amazonだと送料込み3350円)と低価格でかなり満足しています。
Androidアプリでは複数のカメラの映像を表示したり、アプリ経由でカメラのスピーカーとマイクを利用した会話もできたりします。
また、ファームウェアの書き換えでWEBカメラにもなります。画質も良いのでWEBカメラ専用として買うのもありかもしれません。

自分が特に良いと思ったのは暗所での撮影です。 少ない明かりでもしっかり映り、完全な暗闇では赤外線ライト・赤外線カメラで撮影することができます。
実際に撮影した画像が以下です。広角で映ってほしくないところまで映るのでトリミングしています。
(左上:照明あり、右上:照明なし、左下:隣室の照明だけ、右下:照明なし暗視モード) same

動体検知については差し込む朝日を検知したり、警報音検知ではルンバの作動を検知したりもしますが、正しいタイミングでもちゃんと記録してくれるので問題ありません。

ところで、Wyze Camとよく似ています。ネットワークカメラのプラットフォームとして販売されているものをカスタマイズしている感じですかね。 Wyze Cam Panと同じタイプも発売してくれると嬉しいです。

タグ:ATOM Cam