PSNサインインエラー(WS-37469-9)を回避するためにIPv6とIPv4を併用する構成にした

公開日: 2021年08月17日最終更新日: 2021年10月17日

ある日それは起こりました

楽天ひかりでIPv6オプションを有効にして高速で快適なインターネット生活を送っています。
IPoEで接続すると実測600Mbps超えます。すごい。

しかし先日、WS-37469-9というエラーが出てPS4からPSNにサインインできなくなってしまいました。 カスタマーサポートに問い合わせましたが、このエラーが出て接続できなくなる現象を把握してはいるが、原因を特定できない(PSN側では問題が見つからない?)とのことでした。
仕方がないのでとりあえず時間をおくことにして、翌日試してみるとサインインできました。 しかし1日も立たないうちにまたWS-37469-9でサインインできない状態になってしまいました。
このとき、PCからPlayStation StoreのWebサイトもAccess Dniedとなって見れなくなっていました。 スマートフォンからモバイル回線でPlayStation StoreのWebサイトにアクセスすると問題なく繋がります。

他に同じ状況の人が原因を特定して解決できていないかGoogle先生に聞いてみましたが、原因を特定できたという情報はありませんでした。 ただ、こうしたらサインインできるようになったという事例がいくつかあったので、原因不明のままだとしても改善しないかとりあえず試してみることにしました。

複数の人が同じ状況になっているようですが、以下の2つの仮説が挙げられています。

  • IPv4 over IPv6だとIPv4グローバルアドレスを共有するため、想定しているポート番号が使えなくてつながらない。
  • 悪さをしたグローバルIPアドレスなので経路上のどこかでブロックされている。

グローバルIPを変えるためにONU再起動している人などが見受けられました。 そこでとりあえずONU再起動するも状況変わらず。どれくらいONUの電源を落としておけばIPアドレス変わるのだろう?

PPPoe(IPv4)に戻してみる

次にPPPoE接続に戻してみることにしました。 これがうまく行けばグローバルIPも変わり、IPv4アドレスも共有しなくなっているので上記2つの仮説に対応できるはずです。 もともとはPPPoE接続(IPv4)を使っていて、オプションでIPv6を有効にしているだけなので設定を戻せば行けるはず、行けるといいな。

そしてPPPoE接続(IPv4)に戻したところPSNにサインインできるようになりました

IPoE(IPv6)のPPPoE(IPv4)併用を試してみる

ただ、PPPoE接続だと下りが80Mbpsくらいしか出ません。遅いです。600Mbpsを経験したあとでこの速度に戻ることは耐えられません。そこでPS4だけPPPoE接続にして、PCやスマートフォンはIPoE接続の経路のままにできないかと考えました。

プロバイダがIPoEとPPPoEの同時接続に対応しているかにもよりますが、以下の図のような構成で試しました。

ネットワーク図

ONUの下にスイッチングハブを入れて、ルーターを2つ接続しました。一方のルーターはIPoEの設定にして、もう一方はPPPoEでプロバイダに接続しています。自分はPS4があるネットワークをPCやスマートフォンがあるネットワークと分離しても不都合ないのでこのままですが、ルーター同士を接続して一つのネットワークにまとめることもできるはずです(少しだけ設定することが増えますが)。

このとき使ったルーターはNECのWG1200HS3(PPPoE側)とWG1200HS4(IPoE側)ですが、PPPoE用のルーターに加えてIPoEに接続できるものが一つあれば何でも良いと思います。スイッチングハブもよくあるやつです。

後日

後日、他のサイトにアクセスしたときに「あなたのIPアドレスは悪さをしたのでブラックリストにのっています」と言われてアクセス拒否されました。 何のブラックリストかは分かりませんが、ネット上で噂されている仮説にも関係しそうです。

Google先生に聞いてみるとスパムのブラックリストなるものがあるらしいです。 そのブラックリストにIPアドレスが載っているか検索できるサイトがあったので試しに確認してみるといくつかのスパムのブラックリストにのっていました。ブラックリストの登録削除申請もできるらしいです。

このブラックリストと今回の事象の因果関係は不明ですが、こんなのもあるのかと勉強になりました。

所感

前住んでいた家ではPSNにつなぐためにConoHaのサーバ借りてVPN接続してたなとか思い出しました。 インターネット無料の物件で、おそらくマンションに一つゲートウェイがあって部屋ごとにVLAN切られているようなところでした。 グローバルIPは共有するのでそのままではPS4でネットワーク対戦できなかったため、月額500円くらいのサーバーを借りてそこにVPN接続して外に出ていくようにしていました(プロバイダ契約するよりは安いと思い)。 いつもPS4はネットワークに関する気づきを与えてくれます。